2011年11月10日

ご縁って不思議

この夏の終わり、誕生したカップルの話。

女性は婚活2年目の会員 I さん。
これまで、何人かの男性と交際もしたけど、なかなか結婚まで発展しない。

そんなある日、申し込んだお相手から、受諾の返事。
今度こそ!と、その方のプロフィールを改めてみたところ、
ナ、ナント、申し込んだ覚えの無い、しかも怪しげな写真の顔。

彼女は会員番号を間違えて申し込んでしまったのでした。

しかし、受けていただいたのも何かの縁・・ってことで、期待もせず、
お見合いした当日、I さんから電話。

私。「お疲れ様。分かってるよー。お断りでしょ? タイプじゃない人だものね。」

I さん。「それがね〜。会ってみて良かった。写真よりずっと普通で、話も弾んで、結構楽しかったです!」

彼は中学校の同窓生だったそうで、地元の話でメチャメチャ盛り上がり、意気投合。
結局、そのまま交際し、2ヶ月目には彼からプロポーズ。
来年の3月3日に、結婚式も決まりました。

彼女が自分の好みで申し込んでいたら、彼との出会いは絶対無かった。
間違えなければ会えなかった、「出会い」だったんです。

「ご縁」っていうんでしょうね。
「赤い糸」のお相手は、こっちだよって、神様がいたずらして、会わせてくれたのでしょう。

本当にご縁って不思議ですね〜。
posted by アピオ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記