2012年02月17日

結婚は学歴じゃないよ

ここには様々な職種、学歴、年収、趣味・資格をお持ちの方が登録されています。
「先生」と呼ばれる医者、教授、弁護士から、堅実な公務員、一流企業の社員、
自営業、芸術家・音楽家など、幅広い層の方々が婚活されています。

当然、女性が男性を選ぶ場合は、職業が一番重要ポイント。
なぜなら年収に大きく反映するから。 
そして学歴。 勿論高いに越したことはなく、身長も避けられない要素。                                                            

いわゆる「3高」。 
「年収・学歴・身長」の高い男性が、女性のあこがれる基準なのです。

そんな中で登録2年目のT君。
41歳で中卒、年収350万。車の免許証無し。はてさて・・。

そんな息子を心配して、何とか婚活させてやりたいと、2年前相談に来られたのがお母様でした。
正直、お預かりしてもお見合いが組めるだろうかと、自信がなかったので、お断りする気持ちでいました。
ところが、お母様から次の一言で、気持ちが動いたのです。

「うちの子は、中学卒業して、コツコツ真面目に働き、私たち夫婦に家を建ててくれたんです」

「まあ〜親孝行な息子さんですねー」

「ローンは無いんです。」

「えっ! ・・!」

今時家建てて、ローン無い男性って、凄くない?

その彼の優しさと、堅実さに感心しました。

何とかしてあげたい・・。

そんな気持ちになり、
「時間はかかると思いますが、頑張ってみましょうか!」と
お預かりすることになりました。

やはり、学歴第一の中で婚活は厳しいものでしたが、ナント3ヶ月前、
とてもいい出会いがありました。
明るく、人柄の良いお嬢さんで、肩書きより、人柄を重視されるとのこと。

彼の優しさに気づいてくれたのです。
交際に入ると、お相手の仲人さんと、耐えず情報交換しながら、
大事に大事に、二人の仲が進展するよう、配慮を重ねてアドバイス。

彼はそのアドバイス通りに進めてくれました。
彼の自宅にも招き、ご両親と「たこやきパーティ」をして
彼の生活も見てもらいました。

そして、昨年のX’マスイヴにプロポーズ。

少し戸惑った彼女でしたが、翌月にはOKの返事がありました。

ご両親は大喜びでパニック状態。勿論、本人はいうまでもありませんが。

ご縁は学歴に関係が無いってことを改めて感じました。

初めからムリだと決め付けてはいけないということですね。

高学歴イコールすぐ結婚・・とも限りません。

やはり、相性ですね〜。そして、お二人の優しさも大きな条件ですね。

いたわり、思いやりの心がないと ステキな人に出会っても

こっちを向いてもらえないかも。

さあ!磨きをかけましょう! 優しい心になるように!
posted by アピオ at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記